ideapad Flex10 Windos10を高速化する方法

Windows10アップグレードUSB

ideapad Flex10 Windos10を高速化する方法

サイト「スマフォン」が飛んじゃったので、新規にサイト立ち上げました(泣)。応援してくれると有難いです。

ideapad Flex10を高速化する方法として、外付けで出来るUSBを使います。内臓ハードディスクをSSDに交換することは可能です。

内蔵ハードディスクを交換するのは、わたしのような素人では結構めんどい。だから、

USBを使って手軽に高速化を図る方法として、

安いお値段・簡単・便利・高速化

ideapad Flex10を高速にする準備

USBのメーカーは基本的にどこのメーカーでも大丈夫です。聞いたことのないメーカーはなるべく避けたほうが無難。USBをAmazonか楽天などで安く購入できます。

高速化を図るなら、4Gから256Gまでの大容量高速USBを使用するべき。

容量が少ないUSB、例えば、4G以下のUSBではこの恩恵はあまり受けられません。

 

ideapad Flex10高速化の手順

1・ideapadを起動する。

2・起動したら、高速USBをパソコンに挿す。

 

3・USBを挿すと、Windows画面内に「USBの操作」案内が出るので、「何もしない」をクリック。

4・Windowsデスクトップ画面上に、「PC」アイコンがある場合、それをクリック。

または、デスクトップにマイフォルダ=所有者の名前ファルダをクリックして、左側のエクスプローラーで、PCをクリック。

 

5・PCをクリック、あるいは、エクスプローラー内に、USBが表示されている。

実際は、ボリューム(D:)などのアルファベットです。

6・それを右クリックして、プロパティをクリック。

 

USBのプロパティウィンドウが出ます。プロパティのタブに「ReadyBoost」があります。その他のタブは一切触りません。

Ready Boostを有効にしする方法は下記で説明します。

ReadyBoostで高速化

1・プロパティのダイアログボックスで「ReadyBoost」をクリック。

 

2・「このデバイスをReadyBoost専用にする」をクリック。

 

以上で、「高速化完了」です。

もたついたideapad flex10がキビキビ動きます。高速化した状態で、「タスクマネージャー」を起動してみると、パフォーマンスが上がっていることが視覚的にも分かります。

 

 

以上、女子・パソコン初心者が手持ちのパソコンを高速化する方法です。

ここでは、ideapad Flex10を高速化する方法を紹介しました。もちろん、ほかのパソコンにも適応できる高速化です。

標準のハードディスクでUSBをReadyBoostにすることでサクサク動くideapad Flex10を紹介しました。

しかし、USBでもまだもたつくのは事実です。これが標準のハードディスクを使って高速化するのはこれが限界でした。

標準ハードディスクで実際にやってみて効果があったWindows10のシステム変更点2つを紹介

Windowsの設定でもなるべく変更したくないことなので、自己責任でお願いします。

ここからは、外部サイトへ移動するので、あらかじめご了承ください。

女子・初心者にとってちょっと難易度が上がりますが、ゆっくり操作を行えば大丈夫です。

 

1・タスクマネージャーでWindows 10ディスク使用率が100%の10つの解決法

●StorAHCI.sysドライバーを修正>>>外部サイトへ

 

2・Windows Searchサービスを無効にして検索インデックスを停止する方法

●サービスからインデックス機能を停止>>>外部サイトへ

 

【あとがき】

以上の操作は自己責任でお願いします。変更した箇所を戻す場合に備えて、外部サイトをブックマークしておくといいでしょう。

私のノートパソコン ideaPad Flex10 はここで紹介した通りの高速化で、かなりサクサク動くWindows10になりました。高速化?が1番効いたのは、やはり高速USBを使ったReadyBoostです。

(最新情報として)SSDに交換するすることで、ideapad Flex10のパフォーマンスが激変します。上記の記事はSSDに交換する前のやってみたことなので記事内容は古いです。ご了承ください。

Windows10の設定を変更してさらにサクサク動くPCにしたい場合

最新!ieapad Flex10 Windows10で爆速にする方法

ここまでは、USBを使ってサクサク動くideapad Flex10を紹介していますが、最終手段として標準のハードディスクを「SSDに交換」することで爆速ideapa Flex10に変身します。(2021年追加)

【関連】ideapad Flex10 Windos10で軽量化高速化する方法SSDに交換してみた

コメント

タイトルとURLをコピーしました