ideapadFlex10のBIOS設定画面でUSB Bootを起動させる方法

ideapadFlex10のBIOS設定画面でUSB Bootを起動させる方法

ideapadFlex10のBIOS設定画面でUSB Bootを起動させる方法

ここでは、USBメディアツールでWindows10をインストールするために、BIOS設定画面に入って、USBメディアツールを認識させる方法を紹介します

ideaPadFlex10だけではなく、
その他のパソコンでもBIOS設定画面に入って、
USBを先に起動させる方法です。

これは、USBメディアツールを使って、
Windows10をインストールする上で、
とても重要な設定になります。

他の設定は触らないほうがいいでしょう。

 

BIOS設定画面に入る方法

電源ボタンを押して、
または、再起動後すぐ、
「Fn」キーと「F2」キーを同時に押します。

ideapadFlex10のBIOS設定画面でUSB Bootを起動させる方法

※パソコンのメーカーによって、
キーボードでBIOS設定画面に入る方法は
異なります。

これで、
BIOS設定画面に入れました。

ideapadFlex10のBIOS設定画面でUSB Bootを起動させる方法

 

キーボードの矢印キーで、
移動します。

左に移動して、
Boot」まで移動しましょう。

ideapadFlex10のBIOS設定画面でUSB Bootを起動させる方法

 

「Boot」画面まで移動したら、
画面が下記のようになっています。

ideapadFlex10のBIOS設定画面でUSB Bootを起動させる方法

矢印キー(↑→↓←)の下ボタンを使って、
「USB Boot」を選択します。

選択したら、
「Enter」キーを押します

「Disable」と「Enable」の選択がありますので、
「Enable」を選択します。

これでUSB Bootができます。

おめでとうございます!

BIOS設定画面から出る操作

設定したBIOSを保存して終了するには、
矢印キーの右で、「Exit」まで移動します。

「Exit」画面になったら、
「Save and Exit」を選択して「Enter」キーを押します。

BIOS設定画面から出ることができました。

USBメディアツールを使ってWindows10をインストールする準備完了

この設定が完了することで、
USBメディアツールを使って、
Windows10をインストールすることができます。

 

以上、ideapadFlex10のBIOS設定画面でUSB Bootを起動をさせる方法でした。

コメント

  1. […] 【参考】ideapadFlex10のBIOS設定画面でUSB Bootを起動させる方法 […]

タイトルとURLをコピーしました