iPhoneケース アクセサリーおススメ 落下したらときのiPhone保護は必須

この記事は約6分で読めます。

ども、カンチャンです。

SIMなしiPhoneを活用してますか?

ここでは、よくiPhoneを落としてしまう方にとって読むべき内容となっています。

iPhone落としたことが何度もありますよね?あるよね?

そのたびに、

落ちた瞬間、あー!(ガー!ダー!の叫び声)

(落下直後に)どうなったー! iPhoneんー!

ヒヤヒヤしながら落ちたiPhoneに目が行って、

慌てて手を伸ばし、無事を祈りつつー、

iPhoneを拾って、真っ先に確認するのがー!、画面んー!

あー!!

iPhoneケース アクセサリーおススメ 落下したらときのiPhone保護は必須

キズがー!

iPhoneケース アクセサリーおススメ 落下したらときのiPhone保護は必須

って、お決まりのアクションしてます。

ケースを着させているだけでも、このリアクションなんですが、そもそもiPhoneにケースを付けていないと、こんなんでは済まされません。

気絶してるかも。です。

iPhoneケース アクセサリーおススメ 落下したらときのiPhone保護は必須

大切にしているiPhoneには必ずケースをつけましょ。

今回は、「iPhoneにケースを付ける派?」「ケースなんていらない派?」の2極で議論したいと思います。しょうもないかもしれませんが、お付き合い下さい。

そもそもなぜiPhoneにケースを付けるのか?

iPhoneケース アクセサリーおススメ 落下したらときのiPhone保護は必須

iPhoneユーザーにとって、iPhoneのスタイリッシュなボディーとタッチ感度、操作性(アクセシビリティ)が大好きだと思うのですが。

本体のスタイリッシュなボディーは、かなり強化されて、落下に耐えるアルミ製を採用しています。

そう考えるだけでも、そのままのボディーでもいいじゃんと思うのです。

しかし、アルミ製と言ってもやはり汗や雨、落下による傷などに永らく耐えることはできません。

そう考えるだけでも、ケースでボディーを守ることは当然必要なのです。

iPhoneのボディーカラーも当初のiPhone登場からすると、今はカラフルになりました。iPhone4はブラックのみだったのです。

カンチャンは今でも大切に4sを持っているんです。使っていませんが、たまに電源入れて「うぁー、動作おっそ。」ってつぶやいています。

当初、iPhone4sのときは、ケースが無かったんです。しばらくして、ケースが発売されたのですが、飛ぶように売れたわけではありませんでした(カンチャンの記憶データに基づく)

手のひらに収まるサイズのスタイリッシュなボディーには、誰も文句のないデザインだったのです。

しかし、問題が起こりました。落下による画面の破損が多かったのです。当初、iPhoneの画面が割れた場合、修理ではありませんでした。

交換の選択しかなかったのです。

iPhone4sを使った方に記憶にあるかと思うのですが。

そういうことがあったので、iPhone4sのケースがだんだんと売れ始めたのです。

今では、iPhoneにケースを付けない人のほうが不思議なくらい(大丈夫かー!それーっ!
)だと思うのです。

iPhoneにケースを付けるのは、ボディーを守るためには必要、という事でまとめます(はやっ)

iPhoneケースは今や常識のレベルまで達した事実

iPhoneにケースを付けていない人って見ないですよね?

ケースはiPhone本体のデザインをよりクールに、美しく、かわいく、機能性のあるものまでたーくさんあります。

もうiPhone5sを現役として使っている人はいないかもしれません。カンチャンのように、サイドフォンとして使っている人いるかな?って感じです。

さすがに4sはいません。(よね?)

カンチャンの5sはケースを付けていません。なぜ?って、5sのボディーがスタイリッシュでかわいいからです。

それと、SIMなしiPhoneなのでケースを付けるまでもないかなと思っているからですね。

しかし、iPhone7以上のSIMなしiPhoneを活用するならケースを付けます。

いや、付けています。

なぜ?って、それもSIMなしiPhoneなんだけど、iOSだって最新なので大切に使いたいからです。

じゃー5sは大切じゃーないのか!?って?

大切です。が、荒っぽく扱ってもいいほどのものなので、ここは取り扱い易いのが5sの超便利な活用法なのです。

ホントですって!

あちこちでiPhoneユーザーのiPhone本体を見ると楽しいんです。

個性あふれるケースが、iPhoneの最高パフォーマンスを出しているではありませんか!

カンチャンが好んで使っているのが、「iFace」製のケースです。

iPhoneケース アクセサリーおススメ 落下したらときのiPhone保護は必須

 

「iFace 」のいいところは、デザインが豊富!機能性がすごくいい!

無駄なところをそぎ落として、iPhoneの機能を損なわず、しかもシッカリiPhone本体を守ってくれます。それでいて、スタイリッシュで遊び心を刺激するデザインなんです。

褒め過ぎ。

iPhoneケース アクセサリーおススメ 落下したらときのiPhone保護は必須

汗や雨、ホコリなどからiPhone本体をプロテクトしてくれる樹脂を採用しています。

また、肉厚のボディーなので高いところからの落下衝撃も吸収してくれる樹脂ボディー

iPhoneケース アクセサリーおススメ 落下したらときのiPhone保護は必須

iPhone本体のボタン操作がイージー。

落下のときに画面を守ってくれる設計が絶妙で凄い!この段差が落下から画面を守ってくれるんですね。何度も助けられました

iPhoneケース アクセサリーおススメ 落下したらときのiPhone保護は必須

iPhoneにケースを付けるだけで、デザインチェンジと本体をプロテクトしてくれる役割と機能がたくさんあるじゃん!!

ケース付けた方がiPhoneをもっと楽しめるし、長く付き合っていられますね。

iPhoneにケースを付けない便利性はなに?

iPhoneにケースを付けていない方もいらっしゃいますよね?

iPhoneにケースを付けない理由

  • カバンやポケットから取り出しやすい
  • 本体のままがカッコいい
  • ケースを着させると大きくなる
  • 自分の好みのケースがない
  • 落とさないから
  • ケース付けるとカバンに入らない
  • 熱を持つから
  • 面倒

なるほど。

それぞれの理由があるんです。

落下したときは、確実に本体にキズが付くのは明白です。

本体のキズの原因の第1位は、落下です。

最低限、画面にはフィルムかガラス耐震を貼っておきましょう。

ケースを着させていない上に、画面に保護フィルムを貼っていない場合、無数のキズがありませんか?

あるでしょ?

こまかーいキズ。

これは、いざiPhoneを転売、下取りに出すとき、

値打ちが下がってしまう原因の第1位。

※iPhoneを下取りに出したとき、どのショップでも査定判断で下取り価格が落ちる理由がキズでした。

iPhone本体をキズから守るためにはケースを着させてあげましょう。

最低限、保護フィルムを貼っておいてください。

以上、iPhoneケース アクセサリーおススメ 落下したらときのiPhone保護は必須、でした。





コメント

タイトルとURLをコピーしました