SIMなしiPhoneの初期化手順

SIMなしiPhoneの初期化手順

SIMなしiPhoneの初期化手順

使わなくなったSIMなしiPhoneの初期化手順を紹介します。

通常、iPhoneの機種変更は「クイックスタート」で、iPhone本体のデータを引っ越しできます。(アプリのデータ引っ越しはアプリによって引継ぎが必要な場合があります。例えばLINEなど)

機種変更をした後は、古いiPhoneのデータを消すために「初期化」を実行し、古いiPhoneを売りに出すか、誰かに譲るか、または自分用のもう一つのiPhoneとして使用するかのどちらでしょうか。

【アップルIDをもう一つ新規登録するとき】
SIMなしiPhone Apple ID 登録するしないで使い方がまったく違う

【SIMなしiPhoneの初期化手順ーこの記事でわかること】

  • 初期化前にちょっと注意すること
  • とっても便利なデータ保存方法
  • 初期化手順
    ー「アップルIDパスワード」または「パスコード」忘れたら
スポンサーリンク

SIMなしiPhone初期化の前にちょっと注意すること

「データ引っ越しがすべて終わった古いiPhone」を初期化、または「使っていないiPhone」を再利用するために初期化するときは、ちょっと注意が必要です。

それは、iPhoneに残っているデータです。

例えば、写真、動画、メモ帳、リマインダー、クレジットカード情報、定期購読、メール、メッセージなどです。

クイックスタートでは、iPhone本体に保存されたデータはすべて、新しいiPhoneへ引っ越しされますが、クイックスタート完了後は、古いiPhoneをすぐ初期化しないことをおススメします。

クイックスタート完了後はデータがすべて引っ越しされたか、確認しましょう。

次に、使わなくなったSIMなしiPhoneを初期化するときも同様で、iPhone本体に保存されたデータに重要なものが残っていないかを確認する必要があります。

とっても便利なデータ保存方法

iPhone本体に保存されたデータが大量にある場合、便利なデータ保存方法があります。

iPhoneは通常、本体に保存されたデータは「iCloud」に保存、またはバックアップします。新しいiPhoneへ引っ越ししてもストレージを多く使ってしまうことがあります。

そこでGoogleアプリを利用します。

【Googleアプリのメリット】Googleアカウントを作成して、すべてのデータは15Gまで無料で使用できます。
iPhone本体にデータを保存しないで、クラウドに保存することができます。アプリをインストールしていれば、どの端末(iPhoneはもちろんのこと、アンドロイド、パソコン)からでもいつでもデータを閲覧、または本体にインストールできます。
詳しくは「Googleヘルプ」で確認できます。

Googleアプリに写真・動画・メモを保存

Googleアプリを古いiPhoneにインストールします。

インストールしたら、

アプリが「iPhone本体の写真にアクセスする」を「許可」します。

許可しないとGoogleアプリに保存できません。(連絡先は必要ないかと思いますが、アクセスを許可することで連絡先もバックしてくれます。)

これでiPhone本体の「写真・動画」がGoogleフォトに保存されます。

iPhone本体の「メモ」をGoogleアプリ「ドライブ」にコピーする方法

古いiPhoneの「メモ」をタップして、メモを一つ一つ「ドライブ」にコピーします。一回ですべてのメモをコピーできないところは残念ですが…

メモの一つをタップします。ここでは、囲碁クエストアプリのIDをメモした内容を選択してます。こIDをGoogleアプリの「ドライブ」へコピーしてデータ保存します。

SIMなしiPhoneの初期化手順

メモの右上の丸(下画像内の矢印)をタップ。同時に、iPhone画面には操作ボタンなどが表示されます。「コピー送信」タップ。

SIMなしiPhoneの初期化手順

「コピー送信」タップしたら、「ドライブ」を選択タップ。

SIMなしiPhoneの初期化手順

「ドライブ」選択タップしたら、「アップロード」をタップ。これでGoogleアプリのドライブに保存されます。ドライブを立ち上げて保存されているか確認しましょう。

SIMなしiPhoneの初期化手順

ドライブを確認しました。iPhone本体に保存されていたメモの一つがドライブに保存されています。

SIMなしiPhoneの初期化手順

SIMなしiPhone初期化手順

必要なデータが無いか確認して、必要に応じてデータをGoogleアプリなどへ保存したら、SIMなしiPhoneを初期化します。

iPhone本体で初期化する方法

「設定」→「一般」→「転送またはiPhoneをリセット」→「すべてのコンテンツと設定を消去」までをタップ。

SIMなしiPhoneの初期化手順

「続ける」をタップ。タップしてもすぐに初期化は始まりません。

「探す」がオフの場合

iPhoneの「探す」がオフになっている場合、「iPhoneのパスコード入力画面」が登場し、最終確認を要求されます。

SIMなしiPhoneの初期化手順

「iPhoneを消去」をタップすると、「初期化」が実行されます。

「探す」がオンになっている場合

iPhoneの「探す」がオンになっている場合、オフにしなければいけません。

探すをオフにするには、アップルIDのパスワードが必要です。
「探す」をオフにするには、
「設定」→写真と名前のところをタップ。→「探す」タップ。「探す」画面で「オフ」にするをタップ。アップルIDのパスワードが要求されます。パスワードを入力したらオフになります。

「探す」をオフにしたら、流れは上記「探す」がオフで述べた通りで「初期化」を実行します。

アップルIDのパスワードまたはパスコード忘れたら

初期化で、「アップルIDのパスワード」またはロックを解除する「パスコード」を忘れてしまい初期化ができないケースもあります。

iPhone本体のデータが消去しても問題ない場合は、下記の記事内容が参考になります。もし、データを消したくない場合も、下記記事内でも紹介していますが、Appleへ問い合わせる方法もあります。

【これで解決!】SIMなしiPhoneパスコード忘れiTunesで工場出荷状態にする方法

 

 

プロフィール
この記事書いたひと
カンチャン

iPhoneユーザー歴18年・アンドロイドユーザー歴8年。SIMなしiPhoneに特化したブログを運営しています。SIMなしiPhone 4s, 5s, 6, 6s 7Plus 、アンドロイドでは Huawei 8, P9, P10 lite などを活用できないか研究してます。ひま人とは言わないでください。SIMなしWi-Fiルーター 活用も研究しました。ノートパソコンはWindows, Mac Air 使ってます。スイーツたまらなく大好きですが青汁はまってます。釣り好き。バイク毎日の通勤で使ってますが、基本的にバイクがたまらなく大好きです。

カンチャンをフォローする
SIMなしiPhone
スポンサーリンク