アドセンスで「表示できる広告の数が制限されています」が出た!

この記事は約3分で読めます。

アドセンスを開くと何か表示がでました。

「表示できる広告の数が制限されています」?

え?!もしやポリシー違反?!そんなはずはない!

だって、違反するような設定は何一つやっていないからと、ブツブツ。

 

アドセンスで「表示できる広告の数が制限されています」が出た!

 

スポンサーリンク

無効なトラフィックの問題とは

「詳細」を見ると、

お客様のアカウントでの広告配信は、無効なトラフィックの問題により現在制限されています。

何ですか!これは?意味が分からない。

調べてみると、

「不正に広告を何回もクリックした」だそうです。

その前触れが確かにありました。収益がいつもより上がっている日がありました。

異常だなと思っていましたが。

いわゆる、

アドセンス狩り

に遭ったのです。

プラグイン「AdSense Invalid Click Protector」

現在のところ、自動広告を設定しているので、プラグイン「AdSense Invalid Click Protector」がいいという事ですが、自動広告には対応していないとのこと

困りました。

では、どうする?

Google AdSense ヘルプの「無効なクリックの連絡フォーム」を活用

アドセンスで「表示できる広告の数が制限されています」が出た!

 

Google「無効なクリックの連絡フォーム」〉〉

 

このフォームへ必要な事項を記入します。

 

サイト運営者IDはアドセンスのID

アドセンス画面の左側のメニューから、

「設定」→「アカウント情報」

アカウント情報画面で、Pub-●●●●●がアドセンスIDです。

これをコピーしてフォームへ貼り付けます。

広告コートが表示されているURL

そこには、アドセンス広告を出している、自分のサイトのURLを入力(コピペ)します。

トピック「1つ選択してください」

「アカウントで発生する通常とは異なる動作をレポートする」を選択します。

クリックが発生した日時

アナリティクスとアドセンスの連携がなされていれば、このレポートをここで報告できます。

カンチャン
カンチャン

アナリティクスとアドセンスを連携させていませんでした。。残念

どうしよう。。。?

アドセンスのレポートを活用しました。

アドセンスのレポートを開き、過去30日のレポートを見ると、明らかに収益がぐ~んと高くなっている日がありました。

これしかないので、このレポートを報告フォームへ記入しましたよ。

さて、いつまで制限がかかるのでしょうか。

ほとんどのサイトのオーナーさんは、30日では回復したそうです。

早いほうで、15日だとか。

しかし、回復したとしても、問題があります。

また、アドセンス狩りに遭うかもしれないからです。

自動広告配信は、アドセンス狩り対策に対応していないという事も分かりました。

どうしよう。

自動広告から、手動広告へと変更するしかないのでしょうか。

プラグイン「AdSense Invalid Click Protector」でアドセンス狩り対策が少しでもできるなら、手動広告へ変更するしかありませんね。

では、また報告します。

現在のところまだ制限から回復されていません。

最後までご覧頂きありがとうございます。

プロフィール
この記事書いたひと
カンチャン

iPhoneユーザー歴18年・アンドロイドユーザー歴8年。SIMなしiPhoneに特化したブログを運営しています。SIMなしiPhone 4s, 5s, 6, 6s 7Plus 、アンドロイドでは Huawei 8, P9, P10 lite などを活用できないか研究してます。ひま人とは言わないでください。SIMなしWi-Fiルーター 活用も研究しました。ノートパソコンはWindows, Mac Air 使ってます。スイーツたまらなく大好きですが青汁はまってます。釣り好き。バイク毎日の通勤で使ってますが、基本的にバイクがたまらなく大好きです。

カンチャンをフォローする
Googleアドセンス
スポンサーリンク